新築戸建
西宮市 段上町四丁目Ⅰ 3号地(全3区画)

いつまでも美しい外観をキープできる?!
雨の日も晴れの日も味方につける外壁って?!
(残り1区画)
  • 価格
    5,280万円
  • 所在地
    西宮市段上町四丁目
  • 交通
    • 阪急今津線「仁川」駅 徒歩約5分
  • 土地
    104.10㎡
  • 小学校区
    段上西小学校 徒歩約12分
  • 用途地域
    第1種中高層住居専用地域・第2種中高層住居専用地域
  • 総区画数
    全3区画
  • 仲介会社
    住友不動産販売株式会社 西宮センター

スタッフから

セセラの家 西宮市段上町四丁目Ⅰ 3号地 外観

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
特集!
いつまでも美しい外観をキープできる?!
雨の日も晴れの日も味方につける外壁って?!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

戸建てはマンションとは違い月々の支払いとして、積み立て修繕費ならぬものが発生しません。
一見お得に感じますが、結局、経年劣化は避けられず5年後、10年後にメンテナンスに費用が発生します。
セセラの家では、少しでもメンテナンスに費用のかからない設備選びを心がけています。

その一つが、「外壁」
外壁は使用する素材によってメンテナンス性が大きくかわります。

セセラの家 西宮市段上町三丁目Ⅰ 3号地 外観

外壁といえば、昔は塗り壁であるモルタルが主流でしたが、モルタルは10年で劣化が始まり再吹き付けが必要です。
その際に足場を組むなどしなければならず、その金額なんと!!平均80万円!

そこで主流になってきているのが、「サイディング」の外壁。
サイディング外壁は、壁に何かを塗って仕上げるのではなく、サイディングという板状の外装材を壁に張ります。
施工性もよく経年劣化にも強いのが特徴です。


こちらの物件では、2種類のサイディングを採用しています。
「KMEW エクセレージ・親水(エレノア)」親水性に優れたサイディングと
「KMEW ネオロック・光セラ セラトピア(フィエルテ)」光触媒のサイディングです。

〜汚れに強く丈夫で環境にも優しい〜サイディングの仕組み

●日光や雨により汚れをセルフクリーニングします。

セセラの家 西宮市段上町三丁目Ⅰ 3号地 サイディング説明画像

●地震や災害から住まいを守る
軽量設計のため、建物の揺れを軽減できます。また壁内の結露や火災にも強く、外壁表面に付着したウイルスや菌を分解するなどの特徴があります。

●断熱性と遮音性に優れている
外気温の影響を受けにくい優れた断熱性を持つ外壁材。冷暖房効率を高めて光熱費を削減します。遮音性も高く、外からの騒音や生活音の漏れを抑えてくれます。

●空気までキレイに
車の排気ガスに含まれるNox(窒素酸化物)などの有害物質を無害化する働きがあり、エコに貢献し、気持ちよく暮らせます。
セセラの家 西宮市段上町三丁目Ⅰ 3号地 サイディング説明画像


サイディングは種類や色用途など様々なものが出回っています。
見た目のオシャレさだけで判断せず、10年後のことまで考えた素材選び。ぜひマドリニストにご相談くださいね!

そして、弊社はいつまでも長く安心して住むことができるよう素材選びももちろんですが、避けては通れない経年劣化から快適な暮らしを守るために、定期的なメンテナンスも充実しています。
いつまでも快適に暮らしていただきたいから。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
旗竿地デメリットの解決の仕方
ハウスメーカーには任せられない!
難解な土地「旗竿地」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな土地にどんな家がたつの???にお答えします。

「旗竿地」といえば、採光がとりにくい、道幅が狭く施工がしにくいので建築費が見込めない。
などのデメリットをよく聞かれるのではないでしょうか?

また変形地なので土地をみただけではどんな建物が建つのか、まったくイメージが湧かないのでは?

阪神間では土地が狭く入り組んだ立地が多くあります。
検討している土地が旗竿地であるならすでに竣工済みのこちらの物件を一度見て欲しい!


旗竿地のデメリットである採光は窓の位置でクリア。
見込めない建築費もこのボリュームでこの価格!という実際の建物をみることができるのでイメージを膨らましやすい!
3区画での開発で、すでに2区画は建築が決まっている旗竿地なので近隣との距離を確認できる。
また旗竿地のメリット部分でもある道路に面していない為、「静かな生活が送れる!」といったことを確認することができます。

ハウスメーカーは比較的広い土地に設計された家を想定した間取りが多く、阪神間では難しいのが現状です。
狭小地が比較的多い阪神間。
地元で数多くの家を作り上げてきたからこそわかることがたくさんあります。

阪神間で住まいを考えるなら一度お話を聞きにご来店ください。
この地域特有の家づくりのお話を聞くことができるはず。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
テレワークを癒してくれる場所のある家
アフターコロナに対応した間取り

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コロナ禍によって、間取りに大きな変化が生まれています。

家で集中して仕事をすることは、間取りが大きく係わります。

価格変更されたこちらの物件は、コロナ後に設計されているので、テレワークに対応した間取りになっています。

今まではリビングで子供たちが勉強できるようなデスクスペースを設けるのが一般的でしたが、家族との共有では仕事に集中できない!というお客様の声が多いため、独立型ワークスペースを設置しています。

またもうひとつの大きな特徴としてはルーフバルコニー。

仕事に集中するためには、OFFも大切!
日常の中でも非日常を味わえる空間を設けることも必要とされてきました。

ルーフバルコニーは、通常のバルコニーより面積が広く、ダイナミックな使用が可能な為、人気が高まっています。
活用方法を少しご紹介します。

***********************************************************

☆椅子やテーブルを置いてグランピングを。IKEAなどでは屋外用ソファーなどの家具も充実しているので、イメージを膨らませやすいかも。

☆ガーデニングを楽しむ。日当たりが良い為、ガーデニングや家庭菜園を。スペースにゆとりがあるので野菜や果物作りに挑戦してみるのもオススメ!です。

☆のんびりくつろぐスペースとして。リビングのようにして、くつろぎ空間に。
お昼間はもちろん、ライトや照明を設置して、夜にオシャレな雰囲気を楽しむのもいいですね!

☆BBQやパーティーも。おうちにいながら気軽にアウトドア気分を楽しめます!

***********************************************************





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
使いやすいキッチン収納のサイズはこれだ!
機能的サイズとプライベート空間で
ストレスフリーな生活

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

旗竿地に建つこの物件は、至るところにマドリニストのこだわりで溢れています。
テーマは「機能性を合わせて、プライベートを楽しむ!」

プライベート空間を楽しむ(1)
☆バルコニーでグランピング☆
バルコニーはグランピングも可能なタープフックが取り付けられています。
使いたい時にシェードを取り付けることが可能でテントを張ることも。
旗竿地で、建物が奥まっているので、プライベート的バルコニーとしては最適な立地。

プライベート空間を楽しむ(2)
☆LAKE VIEW☆
専用通路を入って階段を上がると急に広がる湖。
手前に貯水池が広がっているので、景色を上手く魅せる開口を設置。
ぜひ、現場で確認してみて!

機能性(1)
☆キッチン収納☆
キッチン背面の収納は冷蔵庫もすっぽりと隠せる壁一面収納に。
ひとつひとつの棚のサイズにもこだわりが!
家電を置く棚は奥行き50cm、お皿を置くには40cm。
使いやすい奥行きで設置。
また、家電はスムーズに引き出せるようにスライド式になっています。
こちらも実際のスケール感をみてみてください。
背面キッチン収納をつけたい!というオーナー様は、一度ご見学をオススメします!

機能性(2)
☆各居室収納☆
奥行き90cmのゆとりある収納。
奥行き70cmで通常服は収納できますが、90cmにすることで、カラーボックスがすっぽり入ります。
クローゼットの中もBOXを組み合わせて取り出しやすさを考慮しています。

機能的であると、面倒な家事をする時間が短くなり好きな時間に使うことができます。
オーナー様の暮らしを全てを考えて、ここまでする??がたくさん詰まった新築戸建は、「セセラの家」だけ!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
旗竿地×ルーフバルコニーでの特別な暮らし
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

旗竿地をご存知ですか?
別の物件でも旗竿地のお話は何度かさせていただいてますが、今回のこの新築戸建は、旗竿地とルーフバルコニーをかけあわせた間取りのご紹介です。
車が2台縦並びに駐車できるほど奥に入り込んだ旗竿地ですが、旗竿地は旗竿地にしかないメリットがたくさんあります。

そのひとつがプライベートな空間ができるということ。
道に面していないので、外からの視界を気にすることがありません。
そのプライベート感をさらに味わうために、ルーフバルコニーを設置しました。

テレワークが進む現代、リビングに完全な個室を設置した間取り。
仕事に疲れたらルーフバルコニーで空だけ見上げて休憩すると、また仕事をがんばろう!
という気分にさせてくれます。

リビングに大きな窓がなくても、ルーフバルコニーがあれば今日1日の天気を楽しむことができます。
室内リビングと、室外リビング。

お日様の光をいっぱい浴びる場所をつくりました。
心や体に活力を与えてくれるスペースとなっています。



●阪急今津線「仁川」駅 徒歩約5分
●仁川学院マリアの園幼稚園 徒歩約2分
●段上西小学校 徒歩約15分
●甲陵中学校 徒歩約12分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
西宮市段上町四丁目
周辺施設

コープこうべコープ仁川 徒歩約4分
仁川郵便局 徒歩約6分
段上4丁目東公園 徒歩約5分

詳しい場所が知りたいどのくらいの家が建つのか知りたい資料をもらう実際にみてみたい