土地(条件付き)
西宮市 神園町Ⅶ 14号地(全28区画)

西宮七園のひとつ「甲陽園」の分譲地
  • 価格
    3,880万円
  • 所在地
    西宮市神園町
  • 交通
    • 阪急甲陽線「甲陽園」駅 徒歩約7分
  • 土地
    89.93㎡
  • 小学校区
    甲陽園小学校 徒歩約10分
  • 用途地域
    第1種低層住居専用地域
  • 総区画数
    全28区画
  • 仲介会社
    株式会社リソラ

スタッフから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
特集!
西宮七園のひとつ「甲陽園」の分譲地
歴史を紐解いてみた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

西宮市は人気の高い住宅地として知られています。
特にその西宮市にある七つの「園」のつく住宅街である
「西宮七園(にしのみやななえん)」
は阪神間、いや関西を代表的する高級住宅地として知られています。

「西宮七園」とは、大正から昭和初期にかけて、交通・環境に恵まれた場所に開発された次の7つの地域からなります。

●甲子園(こうしえん)
●甲風園(こうふうえん)
●甲東園(こうとうえん)
●甲陽園(こうようえん)
●苦楽園(くらくえん)
●香櫨園(こうろえん)
●昭和園(しょうわえん)

「甲」という漢字が多いですが、これは北にある甲山(かぶとやま)に因んだものです(甲子園を除く)。
また「園」という漢字は「娯楽用、行楽用の庭」や「畑」を意味するとのこと。

神園町プロジェクトから最寄りの阪急甲陽線に甲陽園と苦楽園も、鉄道開通前から行楽地でした。甲陽園には大正時代に遊園地や旅館がそれぞれあったそうです。

周辺の土地開発を請け負った「甲陽土地」という会社の名前に由来して社名の「甲陽」から「甲山の南部」にあるということで「甲陽園」と命名されたそう。
阪急甲陽線の終着駅で、阪急神戸線の夙川駅までを結んでいます。といってもその間の駅は、苦楽園口駅しかありません。もともと阪急に甲陽線の建設計画はなかったのですが、ライバルの阪神電鉄が苦楽園までバスの免許を取得したことに対抗して1924(大正13)年に開業させたとのこと。
甲陽園駅の駅舎は、今でも昔の面影が残る平屋建ての駅舎で2003年の第4回近畿の駅百選に選ばれています。

西宮市 阪急甲陽線 甲陽園駅

開業当時は、甲陽園・苦楽園ともに行楽地であり、甲陽劇場や料理旅館など路線そのものも観光路線が強かったのですが、昭和に入ると衰退。通勤時間帯に大阪方面と逆の方向へ向かう旅客の流れをつくるために、阪急は学校の誘致をはかり(甲東園〈阪急今津線〉も同じ)、学生街の色合いを強めました。現在は、進学校として有名な甲陽学院高校があります。

今回は神園町のある「甲陽園」について調べてみました。

28区画ある神園町の分譲地、残り少なくなってまいりました。
分譲地のため、前もって土地が整備され販売していますので、現地で体感していただくことをお勧めします!


「家づくり」に関することならなんでも!セセラの家にお気軽にご質問くださいね!



●阪急「甲陽園」駅 徒歩約7分
●甲陽幼稚園    徒歩約8分
●甲陽園小学校   徒歩約10分
●大社中学校    徒歩14分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
周辺施設

阪急オアシス甲陽園 徒歩約6分
いかり甲陽園    徒歩約8分
ファミリーマート  徒歩約6分
神園公園      徒歩約5分
夙川河川敷公園   徒歩約8分
甲陽園郵便局    徒歩約6分
やまだ小児科    徒歩約10分
上ヶ原病院     徒歩約33分


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オススメポイント!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

神園町全28区画の大規模プロジェクト!風景が資産になる

既存のコミュニティのしがらみのない全28区のニュータウン!
開発区域内にピカピカの憩いの広場を設けます。アップダウンの多い地勢で区画内にも高低差がございます。お車中心の生活が便利ですが、運動不足を解消するのには良い物件かもしれません。区画南側の道路は人通り・交通量共に少し多めですが、人の目がある分防犯面ではメリットといえます。眼下には素晴らしいシティービューが広がり、長く心地好く暮らすことのできる環境が整っています。

詳しい場所が知りたいどのくらいの家が建つのか知りたい資料をもらう実際にみてみたい
モデルハウスを見る 相談する 資料請求 TEL