営業

ATSUSHI
ARAKI

仕事の流儀

想いを聞く

お客様の本当にもとめていることを聞くことが私の仕事です。
まず、「セセラの家」のことを知っていただきたい!そして私のことも!
私だからできるお客様の夢を実現できるお手伝いが何なのかを常に考えています。そのためにも私がセセラの家の一番のファンであることをお客様に届けられる様、日々勉強中です。