外でもなく、内でもない「あいまいな空間」で愉しむ。休日は土間で趣味時間

土間空間とは、雨天時の農具や漁具の手入れの場所として、
時には炊事の場所や、来客と家主が話す空間として古から日本家屋の
間取りには必ずありました。
ある時はキッチン、ある時は客間として、
フレキシブルな使い方をしていました。
しかし家屋の欧米化により、その存在は消えつつありましたが、
最近、土間の魅力が再認識されています。
外でもない内でもない土間空間は自分時間を過ごすとっておきの場所です。

休日は土間で趣味時間

「男の隠れ家」なんだかワクワクする響きですよね。
土間スペースをインナーガレージとして使用することで、自転車もバイクも大量の工具だって、気兼ねなく置くことができます。完全に外ではない。それがあなたの趣味をより贅沢なものにします。

植物のお世話、季節折々の花が家にあるととても癒されます。土間スペースをインナーテラスとして癒される空間を作ってみてはいかがでしょうか?土が床にこぼれてもタイルの床ならお掃除も簡単です。

ご近所のお友達とのちょっとしたおしゃべりの場所として。子供たちにとっては雨の日の遊び場所として。「家の中だけど外のような」みんなとまったり時間を楽しめる。土間スペースだからできることです。

施工事例