楽しい思い出がたくさん増えていくわくわくできる子ども部屋

子ども部屋は、子どもたちがすくすくと成長していくための大事な部屋であることだけではなく、ご両親にとっても子どもたちが成長するのを見守るための大切な場所。
成長過程でフレキシブルに変えていけたり、自立心を養ったりできる工夫が必要です。
楽しい思い出とともに、家族の絆が深まる子供部屋のアイデアをご紹介します。

わくわくできる子ども部屋

体を動かすことは、心身の成長にとって大切です。
子どもがまだ小さい時は走り回るのが好きなことを考え、間仕切りなしの広いワンルームに。
将来的には部屋を分けれる様、壁を作る所には下地を施しています。
大掛かりなリフォームをすることなく、成長に合わせて部屋の形を変えられる工夫です。

ツリーハウスや秘密基地は大人になった今でも憧れます。
天井の高さを活かして作るロフトは、まるで秘密基地のよう。
遊びながら想像力を豊かにしていきます。
大人になってもずっと覚えている、楽しい思い出になるのではないでしょうか。

子どもの頃、身長が伸びるのが嬉しくて、柱にマジックで印をつけて、兄弟でくらべてみたりしたものです。
子どもの成長は嬉しいものですが、落書きは悩みの一つにもなります。
身長を刻む場所を予め設置することで、思い出をお洒落に残すことが可能です。
家族の思い出を大切に保管できるアイデアです。

PHOTO

モデルハウスを見る 相談する 資料請求 TEL